2020年02月15日

M3 2020 Spring

2/21追記・重要
昨今の新型コロナウイルスの流行の兆しを鑑みて、bqスタヂオは3/1のM3参加を見合わせることにしました。
お声をかけてくださったみなさん、制作に協力いただいた方々にも申し訳ないのですが、bもqurterも割合虚弱な方で、年中なにかしら薬を飲んでいるもので、流石にリスクが高すぎるのでは、という判断です。

ディスク版はDiverseDirectへ委託をしました。予約もできる状況になっております。
DiverseDirect 水滴標本ページ
またDL版は当初18時にカートを開ける予定でしたが、前倒して、M3開催時刻の11時から開けます。
単独Apolloみたいです。
bqスタヂオ Booth
よろしければご利用ください。

ディスク版は多分ゼロにはならないと思うので、次回以降の参加の際、持っていきます。
このままM3が開催されるようでしたら、ご参加の方々はくれぐれもご注意の上、楽しんできてください。


あー、悔しい。
あの素敵ジャケットを机に並べたかった・・・!!!!




2/26更に追記
DiverseSystemのworks.10に参加しています。
Disc3のラスト「■■■□□■■■」です。
works.10
bが作編曲、qurterがmixです。
気持ちはいつでも作業したいのですが、今回も「作業終わらせて遊びに行こうぜ!」のテーマになりました。
根を詰めすぎるのもなんですし、この曲が聞こえたらだいぶ経ってますので、ちょっと息抜きしてください。



<<以下2/15投稿文>>
そんなわけでM3です。
1年空きましたが今年は出ます。3月とか早すぎです。

2020年3月1日 M3
東京流通センター第二展示場1F
い-16a bqスタヂオ
で参加します。

水滴標本
artwork-2020m3.png

6曲入りミニアルバム「水滴標本」を頒布します。
今回の作編曲はだいたいbです。

デバにお頼みしたオーディオ形式コピーCDで価格は500円ですが、今回はbが大好きな絵描きさんの柴田文さん(https://twitter.com/sumikkohumi)にお願いして、ジャケットはちゃんと作りました。
入稿データ、多分、大丈夫、な、はず。怖いのは誤字です。
mixとマスタリングはqurterです。

3/1の18時あたりでBoothのDL版も開けますので、遠方の方はそちらもご検討ください。
zipにwavとpdf歌詞カードは入ります。
価格は頒布版と同じですが、Booth側の手数料はかかると思います。
https://bqstudio.booth.pm/

告知のページはtwitterボタンとか、スマホで開けるようにしたりとか、小細工頑張ったので、よろしければ拡散してやってください。

旧譜は「春の魔法」を体力の許す分、持っていきます。


ウイルス怖いですが、3/1まで頑張って生き延びます。
よろしくお願いします。
posted by bqスタヂオ at 23:13| Comment(0) | News
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]